BMW技術ファイル

BMW修理実績事例

BMW整備サイトTOP > BMW技術ファイル事例一覧 > No.180 BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理

No.180 BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理


  • BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理
  • BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理
  • BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理
  • BMW X3 E83エンジン警告灯点灯 修理
エンジン警告灯点灯 修理
エンジン警告灯が点灯したという事ご入庫されたX3です。警告灯は点灯していましたが、エンジンに不調は出ていない状況でした。 BMW専用テスターで診断を行うと、ラムダセンサーのエラー入力がありました。
ラムダセンサーは、排気ガス中の残留酸素濃度を計測しており濃度に合わせて電圧が変化しますので、テスター上の測定画面には波状の波形が表示されるはずなのですが、実測値の点検を行うと電圧は一定値で固定されており、フラットな表示となっていましたので正常な作動では無い事が分かります。
触媒前のラムダセンサーを交換するには、エキゾーストシステムをすべて外す必要があり、センサー交換をするだけでも大掛かりな作業となります。交換作業後、実測値の再検査を行い正常に作動している事を確認し作業完了となりました。

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン
整備専門LINE@

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

BMW輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ


車検入庫フォーム

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.