BMW技術ファイル

BMW修理実績事例

BMW整備サイトTOP > BMW技術ファイル事例一覧 > No.148 BMW 3シリーズ E46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理

No.148 BMW 3シリーズ E46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理


  • 3シリーズ e46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理
  • 3シリーズ e46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理
  • 3シリーズ e46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理
  • 3シリーズ e46 エンジン オイル漏れ 異臭 点検 修理
走行中、エアコン吹き出し口から焦げたような臭いがする、点検してほしいとの依頼内容です。
早速現象確認のため、実際に走行テストをし異臭の確認をしていきます。走りはじめて10分程でしょうか、エンジンオイルが焦げたような臭いがしてきました。ピットに帰り車輌をリフトアップし点検すると、マフラーにオイルが垂れた痕がありました、点検を進めていくと、今回の異臭の原因は負圧を作るバキュームポンプからのオイル漏れが原因という事がわかりました。オイル漏れもかなり進行してしまい、アイドリング状態でもオイルが滲み出てくるのがわかります。今回はバキュームポンプ本体からの漏れが確認出来ましたのでAssy交換となりました。これでオイル漏れも確実にとまり、快適なドライブができます。

関連記事

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン
整備専門LINE@

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

BMW輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ


車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.