BMW技術ファイル

BMW修理実績事例

BMW整備サイトTOP > BMW技術ファイル事例一覧 > No.166 BMW 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯

No.166 BMW 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯


  • bmw 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯
  • bmw 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯
  • bmw 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯
  • bmw 3シリーズ e46 320i エアバック警告灯点灯
エアバックの警告灯点灯で入庫です。
まずはテスターを使いどこのエアバックに異常があるのか判断します。点検により助手席側の着座センサーの反応がありませんでした。このセンサーは人が乗っているのかを判断し、事故が起こった時にエアバックを作動させるかを判断するための機能です。BMWはこのセンサーがよく壊れて警告灯が点灯してしまいます。センサーの交換はシートを外して分解してから交換します。最後にテスターでエラーを消し終了です。

関連記事

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン
整備専門LINE@

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

BMW輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ


車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.