BMW修理実績事例

BMW整備サイトTOP > BMW技術ファイル事例一覧 > 3シリーズ E46 325i エンジン チェックランプ 警告灯点灯 修理

3シリーズ E46 325i エンジン チェックランプ 警告灯点灯 修理


故障メモリーに「二次エアー導入」入力が有りました。いわゆる「エア吸い」が起きている事を示しています。各部を点検していくと、エアマスセンサー後のインテークエアーダクトに亀裂が入っているのを発見しました。 吸入空気量を測定した後にエアー量が増えているので、空燃費調整に不具合が生じインジケーターを点灯させていた事例です。インテークダクトの修理又は交換の修理対応となります。


関連記事

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン
整備専門LINE

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

  • LINEでお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ

車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.