BMW技術ファイル

E90 の記事一覧

No.173 BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換

  • BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換
  • BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換
  • BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換
  • BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換
BMW 3シリーズ E90 320i 足回りリフレッシュ バンプラバー交換
シーズンチェックで御入庫のE90です。車両の点検を行ったところ、前後ショックアブソーバーのバンプラバーが劣化しておりました。バンプラバーは、ショックアブソーバーが縮んだ時にショックのシャフトがケースに接触しないようにするクッションの役割をしております。

バンプラバーが劣化して欠落すると、ショックアブソーバーを痛めてしまうため重要な部品となっております。
交換時にショックアブソーバーとスプリングを分解する必要がありますので、同時にアッパーマウントを交換すると経済的です。
交換後、試運転を行い異常がないことを確認し作業完了となりました。

No.170 BMW 3シリーズ E90 車検点検&オイル漏れ

  • BMW 3シリーズ E90  車検 オイル漏れ修理
  • BMW 3シリーズ E90  車検 オイル漏れ修理
  • BMW 3シリーズ E90  車検 オイル漏れ修理
車検整備で入庫され、エンジンからのオイル漏れの修理のご依頼です
車検でご入庫されたE90です。点検を行った結果エンジンのオイルパンからオイル漏れが発生している事がわかりました。

オイルパンはエンジンの最下部に位置しますので、漏れが発生すると地面に直ぐ垂れ落ちる可能性が高くなり、漏れが派手に見えます。

他にもエンジン最上部のタペットカバーやオイルフィルターブラケットからも漏れが併発しており、このままでは車検を取得できないだけでなく、オイルがマフラーに付着し不快な臭いの原因や、車両火災の原因となり兼ねませんので修理が必要です。

オイル漏れ修理を行い、無事に車検を取得しました。

No.163 BMW 3シリーズ e90 320i 車検点検オイル漏れ修理

  • bmw 3シリーズ e90 320i車検点検オイル漏れ
  • bmw 3シリーズ e90 320i車検点検オイル漏れ
  • bmw 3シリーズ e90 320i車検点検オイル漏れ
車検点検でのご入庫です。
車検・点検を進めていきますと、エンジン前部よりひどいオイル漏れが確認されました。オイルの漏れ箇所を探っていきますと、オイルフィルターブラケットパッキン、及び、オイルフィルターケースより漏れが発生していることがわかります。今回はパッキン交換にて作業完了しましたが、パッキン交換では漏れがとまらないケースもあります。

3シリーズ E90 335i エンジン チェックランプ 警告灯点灯 修理

エンジンがブルブルと振動し、吹け上がりも悪く、チェックエンジンランプが点灯している状況でした。システムテスターにて実測値を確認すると2番シリンダーに「ミスファイヤー」が発生している事がわかりました。イグニッションコイルとスパークプラグを別のシリンダーへ移動させると共にそれぞれの組み合わせを変更しエンジンを再始動して見ると、コイルを移動させたシリンダーに症状が移りましたので、原因はコイルである事が確定です。コイルと一緒にプラグを交換し、症状は改善されました。

No.158 BMW 3シリーズ E90 エンジン異音修理依頼

  • BMW3シリーズ(E90)エンジン異音修理依頼
  • BMW3シリーズ(E90)エンジン異音修理依頼
  • BMW3シリーズ(E90)エンジン異音修理依頼
BMW3シリーズ(E90)エンジン異音修理依頼
エンジンを始動すると、直ぐに「カラカラ」と異音が発生している状況です。ファンベルト周辺を確認してみるとベルト幅が通常の半分程度になってしまっているのが確認出来ました。

次にベルトにより駆動されているプーリーを点検していったところ、エアコンコンプレッサーのプーリーが取れかかっている事が分かりました。
ファンベルトにダメージを与えていたのはコンプレッサーが原因で有る事が分かりました。

部品交換、エアコンのガス充填を行い、異音が無くなった事とエアコンが効いている事を確認し作業完了です。

異常の発生後直ぐにご入庫頂けましたので、2次災害を防ぐ事が出来ました。

こういった故障を早期発見できたり、予防するためにも定期的な点検をお勧めします。

No.113 BMW 3シリーズ E90 320i オイル漏れ修理 車検点検

  • BMW 3シリーズ E90 オイル漏れ 車検
  • BMW 3シリーズ E90 オイル漏れ 車検
  • BMW 3シリーズ E90 オイル漏れ 車検
  • BMW 3シリーズ E90 オイル漏れ 車検
車検時にオイル漏れの修理依頼です。
車検と同時にオイル漏れがあるとのご依頼を受けました。車検診断を進めていきますと複数個所からエンジンのオイル漏れを見つけました。特にバノスソレノイドからの漏れが酷い状態でした。今回はソレノイドのオーリングのみを交換して修理を行いました。カムタイミングを可変させるシビアな制御を行っている箇所ですので丁寧な清掃、洗浄を行いました。

No.077 E90 3シリーズ SRS警告灯点灯

  • BMW E90 3シリーズ
  • BMW E90 3シリーズ
エアバックの警告灯点灯にて修理依頼です。
BMW専用テスターDISを使い診断を進めていきます。まずECU内部には運転席側ベルトテンショナーのエラーが入力されていました。ですがこれを鵜呑みには出来ません。エアバックシステムは起爆スピードを早める為微細な電流を扱っています。ですのでシステムがエラーを拾う幅も狭く、カプラーやハーネスの僅かな接触不良等でもエラーを拾ってしまいます。今回もそれらに十分に注意しながら診断を進めていきました。
結果はベルトテンショナー本体の異常が解りましたので交換して完了です。

No.074 E90 3シリーズ 320i 警告灯点灯修理

  • BMW 3シリーズ
  • BMW 3シリーズ
  • BMW 3シリーズ
  • BMW 3シリーズ
複数の警告灯が点灯しているとの修理依頼です。
お車はABS、DSC等の警告灯が点灯しています。早速BMWテスターをあて診断開始です。エラーにはステアリングコラム内にあるアングルセンサーのエラーが入力されていました。また実測値も数値が全く変動せず、センサーとして全く機能していない状態です。ハンドル廻りを分解し確認するとセンサー内部のホイールが劣化していました。以前はセンサーAssy供給でしたが、故障が多発した為か現在はリペアキットとして主要なパーツのみの供給があります。今回はリペアキットでセンサーを修理し、テスターにて実測値を確認、エラーを消去し作業完了です。

No.056 E90オイル漏れ修理

  • BMW修理
  • BMW修理
  • BMW修理
  • BMW修理
オイル漏れがあるとの修理依頼です。
リフトアップして点検を進めていきます。お客様は僅かに漏れている程度と仰っていましたが、実際にアンダーカバーを外してみるとかなりの量が漏れていました。現代の車はアンダーカバーが大きく付いているので下に垂れる程漏れている場合は重症なケースが多いです。今回は定番のフィルターブラケットパッキンからの漏れでしたのでパッキンを交換して作業完了です。

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

BMW輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ

車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.