BMW技術ファイル

525i の記事一覧

No.185 BMW 5シリーズ E60 525i 車検時足回り修理

  • BMW 5シリーズ E60 525i 車検点検修理
  • BMW 5シリーズ E60 525i 車検点検修理
  • BMW 5シリーズ E60 525i 車検点検修理
  • BMW 5シリーズ E60 525i 車検点検修理
車検入庫、最新ブレーキング時にふらつくようになったとの事です。
お客様と同上して走行テストを実施したところ、ご用命通りのふらつく症状を確認する事が出来ました。
車輌をリフトアップし足廻りを中心に点検を進めていきますと、フロントのアームブッシュに亀裂が見受けられました。
症状との関連性が強い事と他に不具合が見当たらない事からこれが原因と判断し修理を行います。

今回はブッシュのみの打ち替えが出来る箇所でしたのでアームを交換せずに対応が出来ます。
作業後に再度お客様と試運転を行うと新車時のようだと喜んで頂けました。

No.183 BMW 5シリーズ E60 525i エンジン 警告灯 点灯 修理

  • BMW 5シリーズ E60 525iエンジン 警告灯 点灯 修理
  • BMW 5シリーズ E60 525iエンジン 警告灯 点灯 修理
  • BMW 5シリーズ E60 525iエンジン 警告灯 点灯 修理
エンジン警告灯が点灯したとの事です。
警告灯が点灯しエンジンに不調も見られる状況でした。原因を探る為にBMW専用テスターにて故障コードの読み取り、実測値の確認、入力信号のチェックを行っていきます。
各所の作動テスト等も行いながら警告灯点灯原因を絞っていきます。
今回はエンジンの燃焼工程に問題が発生している状況で有る事がわかりました。
原因はスパークプラグが失火している為に正常に燃焼していないシリンダーが有り、不調と警告灯点灯を招いていました。スパークプラグ交換後は症状が改善しました。

No.126 BMW 5シリーズ E61 525i 足回り異音修理

  • BMW 5シリーズ E61 525i 足回り異音修理
  • BMW 5シリーズ E61 525i 足回り異音修理
  • BMW 5シリーズ E61 525i 足回り異音修理
走行中に前側からコトコト異音がするとの修理依頼です。
まずはロードテストです。確かにある程度の間隔でコトコト異音がしています。発生は車両前方です。現象が確認できましたのでリフトアップし診断を進めていきます。
フロントの足回りを中心に診断していくと発見しました!スタビライザーを固定しているスタビブッシュと呼ばれるゴムパーツが劣化しガタが出ていました。手で揺すってもコトコト音がする程劣化が進んでいました。交換後は異音も消え快適な車内空間になりました。

No.125 BMW 3シリーズ E34 525i エンジンオイル漏れ修理

  • BMW 3シリーズ E34 525i エンジンオイル漏れ
  • BMW 3シリーズ E34 525i エンジンオイル漏れ
  • BMW 3シリーズ E34 525i エンジンオイル漏れ
BMW525i(E34)のエンジンオイル漏れ修理依頼です。
タペットカバーとフィルターブラケットはBMWのオイル漏れでは定番箇所です。早速タペットカバー廻りを分解し、イグニッションコイルを外した所、プラグホールの中がエンジンオイルの池のように溜まっていました。この状態で放置しているとコイルの故障を招き、エンジン不調を引き起こします。ボンネットを開けただけでは分からない部分ですので、低年式車は必ず定期点検に出してコンディションチェックをしましょう!

No.123 BMW 5シリーズ E60 525i 冷却水漏れ修理

  • BMW 5シリーズ E60 525i 冷却水漏れ修理
  • BMW 5シリーズ E60 525i 冷却水漏れ修理
  • BMW 5シリーズ E60 525i 冷却水漏れ修理
冷却水不足警告、冷却水漏れがあるとの修理依頼です。
リフトアップして診断開始です。アンダーカバーに冷却水が溜まっていましたのでどこかから漏れているのは間違いないようです。冷却水回路に圧力を掛ける工具を使います。圧を掛けると正常時であれば圧が逃げませんが、漏れが有ればそこから圧が逃げようとするので顕著に漏れ個所を見る事ができます。今回はラジエター周辺から漏れてきていますので電動ファン等を外し最終的な原因を絞っていきます。今回はホースの繋ぎ目などではなくラジエター本体の不良でしたので本体と付属品、劣化の見られた周辺ホースを交換して作業完了です。

No.118 BMW 5シリーズ E39 525i リアドア開かない修理

  • BMW 5シリーズ 525i リアドア開かない修理
  • BMW 5シリーズ 525i リアドア開かない修理
  • BMW 5シリーズ 525i リアドア開かない修理
  • BMW 5シリーズ 525i リアドア開かない修理
リア右ドアが外側から開かないとの修理依頼です。
メーカー車種問わず、何かと起こるのがこのドア開かないトラブル。今回の様にリアドアならともかく、運転席で起これば車を運転する事すらままならない状態ですね。
今回は内側からは開閉可能だったので内側からドアを開け、ドア内貼りを剥がし診断出来ましたが、内外どちらも開かない場合はドアや内貼りを壊しながら外していくようになります。今回の原因はアウターハンドルとそれに接続するワイヤーの破損。該当のパーツを交換すれば無事復活です。

No.110 BMW 5シリーズ E60 525i ATオイル漏れ修理

  • BMW 5シリーズ E60
  • BMW 5シリーズ E60
  • BMW 5シリーズ E60
  • BMW 5シリーズ E60
オイル漏れがあるとの修理依頼です。
早速リフトアップし漏れ個所を見つけていきます。車両を下から覗くと既にアンダーカバーがかなり湿っています。ここまでですと多量のオイルが漏れていることになります。アンダーカバーを外し原因を探っていきます。今回の原因はATオイルパンからの漏れ。E60系のZF社製のATでは定番の漏れ個所になります。修理は該当のパッキンを交換すればいいのですが厳密なトルク管理とテスターを使用した油温管理を行いながらATオイルを注入しなければならずBMWに特化した専門的な知識が必要な作業になります。

No.106 BMW 5シリーズ E60 525i エンジン始動不可修理

  • 5シリーズ エンジン始動付加修理
  • 5シリーズ エンジン始動付加修理
  • 5シリーズ エンジン始動付加修理
  • 5シリーズ エンジン始動付加修理
エンジンが始動できないとの修理依頼です。
エンジン始動不可ですのでキャリアカーにてご入庫です。BMWテスターにて診断を進めていきます。車両コンピューターには「スターターを回す信号を出しているが回らない」という内容のエラーが出力されていました。ここまで絞れましたので後はセルモーター回路を順に診断してきます。今回はセルモーター本体の不良が判明しました。この車両に搭載されているN52エンジンでのセル交換はインマニを外す必要があり大がかりな作業になってしまいます。

No.072 E60 525i ブレーキ異音修理

  • BMW 5シリーズ
  • BMW 5シリーズ
  • BMW 5シリーズ
ブレーキング時に異音がするとの修理依頼です。
まずはロードテストにて異音を確認します。ブレーキ鳴きを疑いつつ試運転をしていると確かに音がします。それもかなり大きな音、音自体はブレーキ鳴きに似ていましたがこれは何か原因がありそうです。点検を進めていくとみつけました。パッドに取り付けられているパッドセンサーから音がでていました。取り付けられていた社外製のセンサーの材質か作りが悪かった様です。今回は実際にパッド、ローターも摩耗していたのでセンサーとセットで交換して作業完了です。

開催中キャンペーン

メンテナンスキャンペーン

BMW修理 BMW車検 各種お問い合わせ

BMW輸入車専門マリオットマーキーズ
  • LINE@でお問い合わせ
  • MAILでお問い合わせ
  • TELでお問い合わせ

車検入庫フォーム

板金メールフォーム

キャンペーンバナー

Copyright © Marriot Marquis. All Rights Reserved.